「Kraより大切なお知らせ」

日頃より、Kraを厚くご支援いただきまして誠にありがとうございます。

2019年1月25日マイナビBLITZ赤坂公演をもちまして、
Gt.タイゾ、Dr.靖乃が脱退いたしますことをお知らせいたします。

脱退の申し出を受け、メンバー、スタッフ一同、沢山の協議を重ねてまいりました。
今まで、さまざまな旅をメンバー4名が共に歩んで来ましたが、
この結論は4人が目指すそれぞれの未来へ向けて光射す旅路の途中であり、
それぞれの地図を描いていこうという前向きな答えでございます。

みなさまには、突然のお知らせとなりましたことを心よりお詫び申し上げます。

・景夕
突然の発表でごめんなさい。
今回「Kra」というものを4人で続けて行く事が難しくなってしまいました。

この4人が集まって 人生の中で目指す方向が 「一緒の方向」で17年という時間をかけて歩いてきてお互いが、よりその先が見えるようになって来たのかな?

そうした時に 「あ、俺の目的地はちょっとこっちの道だ」と 「自分はまだこっちの方角だ」と近くなってきたからこそ分かる標識のようなものがあって
そしたら俺はこっちを進むよと、それぞれが踠きながら考え抜いて離れて進む決意をした今の段階まで歩き続けて来れたのだと思う。

この先方向は微妙にずれてそれでも個人個人が自分の道をまっすぐ歩いていく
もしかしたらそのまた数年後交わる道もあるかもしれない、ないかもしれない。
ただそれでもお互いが選んだ道を応援し、より高めていく事が出来るはずだと思う。

絶えず有り続ける事
それが答えかもしれない

その有り続ける場所でまた出会える事もあると思う。
俺は昔からそんな場所が「Kra」であれたらいいなと思っています。
その為に今自分達ができる事を前向きに、より想像し、作り上げていくこれからも道標のない道をひたすら何がゴールなのかわからない道をただ歩いていく
そこに皆の笑顔があればいい

全ての人に届く事ではないのかもしれないけれど
さよならはいらない
そう思っています。

1月25日 その日まで、この4人でお互い切磋琢磨しある時はライバル、ある時は友人、ある時は仲間そして「Kra」というバンドの楽しさを届けられたらと思います。

・タイゾ
俺はKraを脱退します。

理由としてはメンバーそれぞれのKraというバンドに対する価値観やプライオリティに溝を感じてしまったからです。
この状態では、自分の目指すバンド活動はできないので脱退を決意しました。

2年くらい前からこの悩みを抱えていて、なんとかより良い状況に持っていこうと活動してきましたが限界が来てしまいました。

今まで応援してくれた皆さんありがとう。
支えてくれたファンの皆さんには感謝してもしきれないくらいです。

とても悔しいし残念ですが赤坂BLITZまで全力で走り抜けるのでよろしくお願いします。

・結良
いきなりの発表でごめんなさい。

お知らせの通りに来年の赤坂BLITZでの公演を持って2人がKraから脱退します。
2年程前からこのような話は少しずつ出てはいました。

先日の決断に至るまで脱退を申し出ている2人が、心の何処かにあるそういう気持ちを押し殺しながら笑顔で一緒に4人でKraをやってくれた事に感謝しています。

これから二人は別の道にいきますが、この音楽という世界で二度と会わない訳がないでしょうし
お互いがまたどこかのライブハウスで会うかもしれないし
次に出会った時には、お互いが今よりもっと素敵な人になっているように僕もここからもっともっと自分を磨いていきたいと思っています。

ノッティとやってきた17年間、タイゾとやってきた7年間は
Kraにとって正直楽しいことも辛いこともあったけど、それを含めて全部僕にとって最高の時間でした。

この4人のKraは1月25日までですが、後悔の残らないよう変わらずやっていきます。

そして、その先も後悔のないように今まで以上の景色を応援してくれるファンの皆様、スタッフに見せれるよう頑張っていきたいと思ってます。

・靖乃
今まで本当に素晴らしい夢のような日々をありがとうございました!

メンバーに恵まれ、スタッフ・マネージメントに恵まれ、何よりもファンのみんなが見つけて育んでくれたおかげで本当に素敵な景色を沢山見せて頂きました。

ここまで17年を歩んできましたが、この先の未来をメンバー同士で話し合った際に、目指すものに違いがありKraの進む道を邪魔したくないと感じたところから離れる決意を致しました。

俺自身は音楽から距離を置く事になるかも知れませんが、Kraの物語はこの先も二人が紡いでくれるので、ゆっくりと楽しんで下さいね。

本当に、本当に感謝しています。
皆様、今までありがとうございました!
赤坂BLITZまで走り抜けたいと思いますので宜しくお願い致します!!

NEW FULL ALBUM
2018年10月31日(水) 発売

Kra 17th anniversary LIVE【 SEVENTEEN 】
◆9月11日(火) TSUTAYA O-EAST

Kra LIVE TOUR 2018『QUARTETTO』
◆11月04日(日) 神戸VARIT.
◆11月06日(火) 奈良NEVER LAND
◆11月12日(月) 福岡DRUM Be-1
◆11月13日(火) 福岡DRUM Be-1
◆11月16日(金) 新横浜NEW SIDE BEACH!!
◆11月17日(土) 町田The Play House
◆11月19日(月) 高田馬場AREA
◆11月22日(木) HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3
◆11月26日(月) OSAKA MUSE
◆11月27日(火) 名古屋Electric Lady Land
◆11月29日(木) 西永福JAM

TOUR FINAL
◆12月11日(火) 渋谷ストリームホール

Kra LIVE 2019『創りし者 / FOUR CHILDREN』
◆1月25日(金) マイナビBLITZ赤坂

引き続き、Kraへの変わらぬご支援とご愛顧をお願い申し上げます。


2018年9月1日
有限会社ピーエスカンパニー
代表取締役 尾崎友美
Kra 景夕、タイゾ、結良、靖乃
スタッフ一同